読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀巽の日記帳

雀巽が綴る日常の記録

安心と信頼の留年率

大学生活
本日研究室配属の発表がありました。
当然自分の欄には「***」とか言う未配属の証が記してありました/(^o^)\

2年生の時コース配属された時点で、

先生「進級3割・飛び級3割・留年3割」

という話があったのですが、まぁぶっちゃけ全部誇張だと思ってたわけですよ。
ていうか1割何処消えた。あぁ、大学辞めるんか。たぶん。

今日の掲示を見るまでは。

現在4年次である学生(多留含む)

未配属:29/99人 留年率:29.3%

……わけがわからないよ。

厳密には2コースの合計。
計算機科学コース・ソフトウェア科学コース。

その2コースは名前が違うだけで全く同じ事をしているので実質同一コースの1組2組状態なんです。
何故かソフトウェア科学コースの方が名前がカッコイイとかなんとかで人気があります。
成績順で配属されるのでソフトウェア科学コースの方が優秀な人が多い傾向にあるのです。

当然俺は計算機科学コースなわけです。当然です。
計算機科学コースの4年次の学生(多留年含む)

未配属:26/59人 留年率:44.0%

……もう本当にわけがわからないよ!!
とりあえず、計算機科学コースの方が人数が明らかに多い。
この時点で既に今までに留年して落ちてきてる人がたくさんいることが分る/(^o^)\

おいおいもっと頑張れよ(棒

入学年度が同じ人に限定すると、留年者は1割ちょい位ですけどねっ!
誇張だと思ってた先生のセリフは留年に関して言えば誇張じゃなかったねっ!

ら、来年は俺配属されるんだからね。゚(゚´Д`゚)゚。

第1希望だった研究室に仲の良い友達が数人配属されたため、
ますますその研究室に行きたくなりました。

来年ちゃんと入れるようにできるだけ今期は良い成績とろう……頑張るよ俺……

新学期5日目

さて、これで1週間全ての授業の1回目を終えました。
今期この新学期○日目と書くのも今日で最後かな!

大問題だったロシア語中級は授業のレベル的にはやはり当然ついていけませぬ。
ただ、先生が優しいのでもしかしたら……もしかしたら!

とりあえず最低限来週文字が読めるようにしっかり自習が必要です!!
こわいよー(*´Д`)
ロシア語で自己紹介が課題とか仰られていたので、なんとかなる気も。
しかしまぁ……文字も覚えてないので今はなんともならぬ!!

2限3限のロシア語と英語は1年生のなので問題なし!

そしてゼミの研究室選び!!

……アホアホで留年寸前の後輩3人と一緒の研究室になったよー!!

ヽ(´ー`)ノバンザーイ

この授業での研究室の人数分けは基本が5人でたまに6人なんですが、
なぜかうちのところは4人……

な、なんか他を寄せ付けない変なオーラ放ってたんですかね!
何故かずっとその研究室希望者0人だったよ!!
俺が後輩勧誘するまで!!

ここは輪講資料の英文の量が少なく、発表方法も楽なのに!
俺が落とした、というか逃げたときの研究室の英文の量はここの10倍以上……
後期にここの研究室の輪講にしてみたらなんとまぁ驚きですよっ
楽すぎワロタぁぁああああああ!!

というわけで、1週間全ての授業を終えたわけです。

これは無理だろ留年確定だろという授業は現時点では存在してません。
つまり、普通に全出席して指定の課題をこなしてある程度の自習をすればおそらくフル単!

中にはめちゃめちゃ勉強が必要なのとか出るだけでいいのとかあるけどバランスは中々良いかと!!
昨年度の後期を考えたらなんでも楽に感じるね!

さぁ頑張ります!!

※ちょっと注釈
研究室配属……卒業研究の為の研究室。院も普通はそこへ入る。正式配属。超重要。
ゼミ……輪講の授業。こちらは配属ではなく、研究室(テーマ)選び。

あ、さっき手が滑ってMacBookAir注文しちゃった(ノ´∀`*)
11インチ・SSD128GB・CPU1.6GHz!!
来週の木曜日到着予定だお(*´Д`)

早くこないかなー!!