読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀巽の日記帳

雀巽が綴る日常の記録

知識は力なり ~発声編~

ミックスボイス 音楽生活

これまでのミックスボイス関連の知識の利用法.

頭でっかちは無意味と言いつつ,情報を大量に書きました.
パッと見は頭でっかちの助長にしか見えなくもないレベルに.

ここで重要なのは,
「なんのためにこの情報を得るのか」
ということな気がします.

結論だけ書いておきますと,
「練習効率を上昇させる為の知識」
です.これが全て.

どういうことかわかりやすく説明するために,
筋力トレーニングを例に出してみます.
そう,いわゆる筋トレ.

筋トレ時に,
①何処の筋肉を鍛えているか知っている
②何故その筋肉を鍛えているか分かっている

と,効率が良いのはわかると思います.

特に,①何処の筋肉をいう話については,よく耳にしますね.
学校でもテレビでも本でも見たり聞いたりした気がします.
理解していればトレーニング効率が上昇するというお話です.

また,②何故その筋肉をという話ですが,
例えば,速いボールが投げられるようになりたいとします.

その時,ボールを投げる仕組みや筋肉を知っていれば,
自分に足りないものは何かどういう練習をすればいいのか
知らない状態よりも早く正確につかむことができます.
つまり,現状把握と課題設定の効率が上昇します

要するに,ミックスボイスや発声についての情報は,
次の3つの正確化&効率化のために存在します.

・現状把握&課題設定
・トレーニング内容の決定
・トレーニングそのもの


練習とはこのサイクルを延々とこなすことだと思います.
これの効率化には,信頼出来る講師,十分な知識の2つが必要です.

さぁ,不要な迷いを絶ち切り,効率的に練習しよう!