読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀巽の日記帳

雀巽が綴る日常の記録

Chromeで英語を読む人向けのExtensions

英語学習者必携アイテムといえばもちろん辞書ですよね。

実は最近 Android アプリの Oxford Advanced Learner's Dictionary を購入したのですが、学習者向けの英英辞典とあって非常に良いです。 今まで英英辞典は Google 先生に "blah definition" と聞いていたのですが、これはネイティブ向けの辞書(つまり国語辞典)なので、えげつない語彙力を要求されます。

英語学習者向けの英英辞典である Oxford Advanced Learner's Dictionary では説明に使う単語を3000語に限定してあるので、とっても英語学習者に優しいです。

学習者向けの英英辞典は「三大学習英英辞典」と言われるスリートップが存在します。

  • LONGMAN Dictionary of Contemporary English (ロングマン)
  • Oxford ADVANCED LEARNER'S Dictionary (オックスフォード)
  • Collins COBUILD Advanced Learner's English Dictionary (コウビルド)

それぞれの比較についてはこのサイトとかこのサイトとかたくさんあるので、違いが気になる方や欲しいなと思った方は Google 先生に聞きましょう!

オックスフォードが何となく気に入ったので電子辞書代わりに Android アプリを購入しておきました。 オフラインでも使えるし、電子辞書より使い勝手が良いしで、電子辞書の行く末が少し心配になりました。

閑話休題

英語サイトを閲覧してる時、ページを移動することなく、英和辞典や学習者向け英英辞典を引けると便利ですよね!

超便利です!

そんなわけで、英和辞典と英英辞典のオススメ Extensions を紹介します。

英和和英辞典

Weblio の英和辞典の検索結果をポップアップで表示してくれます。

ポップアップの設定は色々あるのですが、私は検索対象を選択して e キーで表示するよう設定しています。

学習英英辞典

Oxford ADVANCED LEARNER'S Dictionary が使えます!最高かよ!

色々なサーチエンジンに対応してるすごいやつです。ポップアップのショートカットキーには Ctrl + d を設定しておきました。

注意点

現時点では HTTPS 接続のサイト上ではこの extension は正常に動作しません。

Oxford ADVANCED LEARNER'S Dictionary を HTTP で iframe 上に描画しようとするため、HTTPS と HTTP の両方が含まれた Mixed Content と扱いとなり、Google Chrome が安全でないと判断してしまうからです。

アドレスバーの右端の☆の左隣に出る盾をクリックし、「安全でないスクリプトを読み込む」を押せば、ページが再描画され Inline Search & Lookup が動作するようになります。

f:id:necojackarc:20151007015041p:plain

詳しくは Chrome ヘルプをご確認ください。

これ以外で良い回避方法がありましたら、教えていただけると嬉しいです。

補足

Mac OS X で、トリプルタップとか control + command + d で辞書が引けるのも鬼便利ですよね!

参考サイト