読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀巽の日記帳

雀巽が綴る日常の記録

「ファスト&スロー」が世界の見え方を変えてくれる正にバイブルだった

「ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?」を読みました。

心理学者にしてノーベル経済学賞受賞者のダニエル・カーネマンによる 「人間の意思決定がどのように行われているのか」について書かれた本です。

会社の役員にオススメの本を聞いたら「ファスト&スローが俺のバイブル」と返ってきたので読んでみたのですが、バイブルという意味が理解できました。

人間の意思決定が予想以上に合理的でないこと、かなりのケースで認知バイアスが働いており、かつそれから逃げられないこと、 それらがどういったシチュエーションで起きやすく、どういったパターンが存在するのかなど、色々なことが書かれていました。

これらについて自分がまさにエラーに陥る様を体感できるようにも書かれており、実感を持って知ることができます。

要は「世界の見え方が変化する様を体感できる本」です。

アマゾンのトップカスタマーレビューにも「世の中を見る目が間違いなく変わる」とあるのですが、全く同じ感想です。

是非、読んでみてください。