読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀巽の日記帳

雀巽が綴る日常の記録

社会人5年目突入

大学卒業して丸4年たったとか信じられませんが、どうやら丸4年たったようです。

ちなみに1年前の記事はこちら。

necojackarc.hatenablog.com

丸4年ということは、エリート大学生が大学を卒業するまでの時間が経過したわけですね。

わざわざエリートとつけたのは、留年しない人はエリートだからです。てきとーです。

というわけで、このままてきとーにつらつら書きなぐります。

社会人生活4年間どうだった?

大学の時とあまりかわらず、なんだか好き勝手してる気がします。

ただ、高校のときも大学のときも大して勉強しなかった反動か、社会人になってからのほうが自発的に勉強してる気がします。

でもまだ、おじさん達が「学生のうちにちゃんと勉強しとけよ」という気持ちはよくわかりません。 というかそもそも、「あの時ああしとけばよかった……」と後悔してることがほぼ無い気がします。

あまり自覚はありませんが、もしかしたらクソポジティブ人間なのかもしれません。

一番古い記憶からこれまでぼんやり振り返ってみても、なんかずーっと楽しんでる気がします。

仕事の文句言ってた時期もあったような気がするけど、行動したら改善したし、 なんか思い出してみても「あれはあれで楽しかったわ!ガハハ!」みたいな感情が浮かんできます。

都合の良い脳みそだ!

最近の仕事どう?

仕事がほぼ趣味みたいなもんなのと、裁量が大きくほぼ常時好き勝手してるおかげで、 正直働いてんのか遊んでんのかよくわかりませんが、よく働いてると周りからは言われます。

新規事業の開発責任者的ポジションについてから1年以上たってますが、この裁量たまんないっす。

更に事業が順調に伸びてるっていうのも、楽しい理由だと思います。

というか、順調に伸びてるからこそ、ほんとに好き勝手やらしてもらえてるのかもしれません。

あと、後輩というか、部下を育てる必要がある立ち位置にもなったおかげで、チームについて考える機会も増えました。

これはこれで楽しいです。

次は何する?

高校2年生のときに、ニュージーランドに2週間ホームステイしたことがあります。

その帰りに「2週間じゃ全然足りん!絶対また英語圏に行く!今度はもっと長期間行く!」と思ったきり行ってないので、そろそろ行ってみますかね。

最高に楽しんでいきましょう!ぴーす!