読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀巽の日記帳

雀巽が綴る日常の記録

セミアコ

セミアコ欲しいと言い始めたのは果たしていつだろうか……おそらく大学2年の冬である。
つまり、言い始めてから1年半たったのに買ってないということですよ!!

安定収入のバイトも始めたことですし、そろそろ真剣に購入を検討しようと思うのです。
ちなみに今日の更新はバイト先の病院からの更新です。
レポートとロシア語の宿題しないと不味いのに一切する気が起きないっ!!

さてさて、ではセミアコの検討でも。

セミアコと言えば当然最初に思い浮かべるのが「Gibson ES-335」ですよねっ
……当然予算の関係で除外。うむ、ありえないヽ(゚∀。)ノウェ

メーカーで選ぶと選択肢として、TOKAI、Ibanezが何故か自分の中で候補に。
予算は10万とみてるので、この価格帯で安心なのはこの日本コンビと結論!
あ、Edwardsとか存在スルーしてたけどまぁいいか(*´ω`*)

特にIbanezの箱モノは良く知らないんですが定評があるようです。
Ibanezって一般にはツンツンしたハードロックなギターのイメージですが、どうやら箱モノもいけると!

TOKAIやEdwardsも良いですがなんとなく……なんとなく俺の中でIbanezにっ
当然弾いてみてから決めるのでまだどのメーカーのどのギターを買うのか完全に未定な訳ですが、とりあえずは「Ibanez AS103」がよいかなーと思ってます。

なんかおすすめのあったら教えてくだされ(ノ´∀`*)
セミアコの為にバイト頑張ってきますε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ

楽器屋行きたす(*´ω`*)