雀巽の日記帳

雀巽が綴る日常の記録

「Jubatus ハッカソン with 読売新聞」で入賞した!

Jubatus ハッカソン with 読売新聞」に参加してきました!

8月22-23日に開催された、2日間に渡るハッカソンでした。

全力で寝不足になりました!

Jubatus とは

f:id:necojackarc:20150823170141p:plain

オンライン機械学習向け分散処理フレームワーク

Jubatusは「分散したデータ」を「常に素早く」「深く分析」することを狙った分散基盤技術です。

Jubatusの名前の由来は、俊敏な動物であるチータの学術名からの命名で、「ユバタス」と読みます。株式会社Preferred NetworksとNTTソフトウェアイノベーションセンタが共同開発した、日本発のオープンソースプロダクトです。

最終的に全ての人にスケーラブルなオンライン機械学習フレームワークを提供することがJubatusの目標です。

Jubatus : オンライン機械学習向け分散処理フレームワーク

凄く雑に説明すると、多値分類、線形回帰、推薦(近傍探索)、グラフマイニング、異常検知、クラスタリングなどが簡単にできる超便利フレームワークです。分散処理もできる凄いやつです。

個人的には Ruby でも書けるのが嬉しかったです。
Ruby だけ使って、さくっと機械学習が味わえてしまいます。

楽しい!そしてマスコットキャラクターが可愛い!

チームメンバー (alphabetical)

作ったもの

奇跡的に15チーム中3位という評価を頂きました。Raspberry Pi 貰いました。

感想

  • Jubatus 超便利
    • 開発者フレンドリーで非常に使いやすい
    • 日曜大工的に何か作ってみようと思える快適さ
  • 参加者がガチ勢ばかりで発表聞いてるだけで楽しい
    • 機械学習やデータ分析の活用方法の勉強になる
  • ツールフレームワーク (もちろん Jubatus 含む) の活用超大事
    • 便利なツールはドシドシ使いこなして新しいものを生み出そう
    • どういったソフトウェアを選択していくかは永遠の課題かも

良かった点

  • 開発環境やデモ環境の準備が迅速で快適だった

環境構築がさくっと終わってると、作業がほんとうに楽です。
快適に開発できると楽しいです。

反省点

ハッカソン楽しい!